2/4 第1期入校式が行われました

2015年03月10日

本コースは、文部科学省「高度人材養成のための社会人学び直し大学院プログラム」の委託事業として、女性役員・管理職候補者などを対象に、リーダーの育成をめざして開講されました。第1期は13名の受講者を迎え、緊張感漂うなか入校式が執り行われました。

式では、経営戦略研究科の定藤教授から「女性リーダーのネットワークを作っていってほしい」と、また佐藤教授からは、「Cool Head, Warm Heartで」という祝辞をいただき、また本プログラムの企画責任者の大内准教授より、「最高の食材と調理道具・レシピは用意した。 このあと、どんな料理を作るかは皆さん次第だ」という、ハッピーキャリアの過ごし方についてご教授をいただきました。受講者たちの表情は真剣そのもので、話に聞き入っていました。

その後、最初の授業として佐藤教授の「ロジカルシンキング」が始まりました。ほとんどの受講者が仕事帰りですが、そんな疲れを全く感じさせず、熱心にメモをとりながら受講していました。

さあ、これからどんなコースになっていくかが楽しみです。「仕事復帰・起業コース」とあわせ、一人ひとりが自分にとって納得できるハッピーなキャリアを築くべく、一歩一歩着実に歩んでいきます。皆さん、応援よろしくお願いいたします。

DSC00905-ぼかし