地域医療マネジメント学シンポジウムを開催しました(平成28年11月5日開催)

2016年11月16日

 文部科学省採択事業「21世紀型地域医療の創出をけん引する高度人材養成プログラム」の考え方や取り組みについて地方公共団体職員等へ理解を広めるとともに、意見交換を行う機会を設けることを目的として、シンポジウムを開催いたしました。

 

【地域医療マネジメント学シンポジウム】 

1.会場・日時

  平成28年11月5日(土)13:00~16:20

  秋葉原ダイビル 5階 カンファレンスフロア 5C

  東京都千代田区外神田1-18-13

2.テーマ

  「21世紀型地域医療のあり方について

3.プログラム

  1.開会挨拶

    13:00-13:10 自治医科大学 地域医療政策部門 教授 小池創一

  2.基調講演

    13:10-13:40 「ビッグデータに基づく医療システムの制御」

              自治医科大学 学長 永井良三

  3.パネルディスカッション

    13:40-16:10 コーディネーター

              ・自治医科大学 地域医療学センター センター長 梶井英治

             パネラー

              ・自治医科大学 学長 永井良三

              ・「21世紀型地域医療の全国展開を目指して
                               -求められる共創の場づくり-」

               飯田市 市長 牧野光朗

              ・「これから求められる医師像」

               独立行政法人 地域医療機能推進機構 理事長 尾身茂

              ・「企業は何ができるのか?」

               株式会社 生命科学インスティテュート 代表取締役社長 木曽誠一

  4.閉会挨拶

    16:10-16:20 自治医科大学 副学長 簑田清次

 

16A-1

16B-1

16C-1

16D-1

16E-1

16F-1