前期最後の授業が終了しました

2016年08月16日

 ワイン・フロンティアリーダー養成プログラム前半最後の授業は、佐藤充克先生による授業でした。

 高品質なワインを醸造するポイントについて、またワインに含まれるレスベラトロールの健康効果について、ワインのオフフレーバーについて、ワインの官能評価についてと内容の濃い授業が行われました。

 ワイン・フロンティアリーダー養成プログラムの受講生はワイナリーに勤務している人が多いので、一旦ここで講義は終わりになり、10月までお休みになります。

 今年の夏は、今までのところ、梅雨の長雨もなく、非常に暑い日が続いているため、ブドウの成熟が非常に順調のようです。おいしいワインができるように祈っています。10月にまた元気な姿で会いましょう。

 

satoh