2015/12/5 「子会社経営で直面する課題⑥・⑦」が開講

2016年04月22日

平成27年12月5日、「子会社経営で直面する課題⑥・⑦」(仲本利明 東プラ・アバディジャヤ 元代表取締役社長)が開講されました。

 

11月14日(土)・15日(日)の大阪での集中授業に続き、対面授業が行われました。

東京会場の対面授業は、11月28日(土)に開講済みです。

 

はじめに、集中授業後の課題レポート【今回の授業で学んだことと、今後の業務に活かしていきたいこと】についてお話がありました。

 

受講者のレポートの中で特に重要性の高い以下の3点を挙げ、その3点を実現させる具体的な方法を考えるグループワークを行い、代表者が意見を発表しました。

≪コミュニケーション≫

≪社長、社員のベクトルをあわせる≫

≪現地社員の育成≫

 0422-10422-2

 

 

 

 

 

 

その後、集中授業であげられた4つのトラブル事例について、仲本先生が見解を述べられました。

異文化理解、子会社と親会社、人事労務問題、人間関係の構築の実態を知ることのできるお話を聞くことが出来ました。

 

7講目の授業では、仲本先生が経験された【合気道】のお話を通じ、経営者としての心構え、自己コントロール法、積極的な生き方などを学びました。

 

 0422-30422-4A

 

 

 

 

 

 

 

最後に、受講者自身の【私の5か条】を作成し、一人ずつ個人発表を行いました。

 

 20151205_子会社経営で直面する課題⑦DSCN0153

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回で、仲本先生の授業は終了です。経営者としてだけではなく、人間としてのあり方を考えさせられ授業で、視野の広がる学修内容となりました。