平成27年度「京都大学サービスMBA入門プログラム」が開講しました

2015年10月08日

10月2日(金)午後5時より、JR京都駅前のキャンパスプラザ京都にて、サービス経営高度化を目的とした、京都大学経営管理大学院による社会人講座シリーズ「京都大学サービスMBA入門プログラム」が開講しました。

 

本プログラムは、関西のサービス企業の若手経営人材が、サービス経営学の基礎と、 実務家による先端サービス経営の事例を3ヶ月間で学ぶものです。初回は、開講式での原良憲京都大学経営管理大学院副院長による開講の辞、第1回受講証交付 が行われました。そして同教授のサービス経営論の後、開講記念講演として、株式会社ルネサンス会長斎藤敏一氏から日本のサービス産業のイノベーションと フィットネス産業の健康産業への転換戦略についての講演がありました。 なお、第1期(2015年10月~2016年3月開講)は、20名が受講します。

 

※関連リンク

・京都大学経営管理大学院ウェブサイト:

http://www.gsm.kyoto-u.ac.jp/ja/news-event/news/1139-20151002a.html

・サービスMBA入門プログラムウェブサイト:

http://www.gsm.kyoto-u.ac.jp/smba/

 

開講の辞を述べる原良憲京都大学経営管理大学院副院長

開講の辞を述べる原良憲京都大学経営管理大学院副院長

 

 

 

 

 

 

 

 

第1期受講生への受講証授与

第1期受講生への受講証授与

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社ルネサンス会長斎藤敏一氏による開講記念講演

株式会社ルネサンス会長斎藤敏一氏による開講記念講演

 

 

 

 

 

 

 

 

初回講義風景

初回講義風景