新生児蘇生法「専門」コース(Aコース)を開催しました(平成27年5月30日開催)

2015年09月08日

母と子の安全を担保し、質の高い助産ケアの提供をしていくために、新生児蘇生法の知識と技術は助産師にとってとても重要なことです。

「生き生きと働く実践力のある助産師キャリアアッププログラム」では、新生児蘇生法「専門」コース(Aコース)を開催し、理論と実技を学びました。

 

まずは新生児蘇生法の理論とその技術についてインストラクターより講義を受けました。

 1-1

 

 

 

 

 

 

その後2グループに分かれて、実技の確認や、実際の場面を想定しての演習が行われました。

 1-2

 

 

 

 

 

 

蘇生に関してはいざというときに身体が動かなくてはなりません。皆さん、ご自分の職場で知識と技術を活かせるよう、継続して学んでいってください!