特別講義(メンタルヘルス専門職のスキルアップ)を開講しました

2015年08月20日

平成27年8月10-11日、「特別講義(メンタルヘルス専門職のスキルアップ)」を開講しました。

 

初日は、メンタルヘルス専門職に必要な知識として、職場のメンタルヘルス対策の現状や国の取組み、職場のメンタルヘルス対策における産業保健師の役割、実際の職場のメンタルヘルス対策の現状と取組みの事例、さらにメンタルヘルスに関係する訴訟や対処方法について、現場で働く産業保健師や弁護士を講師としてお招きして、講義形式で学びました。さらに、自分の職場で進めているメンタルヘルス対策について、グループディスカッションを行い、それぞれの事例を共有することで、どの職場にも共通する問題点や良い点、自分の職場に特有の課題について理解を深めることができたようです。

teikyo-oh_mental_1_1teikyo-oh_mental_1_2

 

 

 

 

 

 

講義風景

 

2日目は、職場ドックについて講義形式で学び、理解を深めるとともに、メンタルヘルスの一次予防策を進めるために重要だった点などについてグループディスカッションや総合討議を行い、メンタルヘルス専門職として、従業員の心の健康を守るために、現場で高度な対応をとるにあたって必要な知識やスキルを身に着けることができたようです。

teikyo-oh_mental_2_1

 

 

 

 

 

 

グループディスカッションをしている場面

teikyo-oh_mental_2_2

 

 

 

 

 

 

 

全体での総合討議の様子