特別講義(産業保健師マネジメント能力育成)を開講しました

2015年08月20日

平成27年8月8-9日、「特別講義(産業保健師マネジメント能力育成)」を開講しました。

 

初日は、産業保健師としてうまく業務を遂行するために要求される知識として、産業保健師としての姿勢・倫理、情報管理・人事管理・作業管理、他職種とのコミュニケーション・合意形成、リスクアセスメントやリスクマネジメント、産業保健関係の法規制とその遵守、訴訟などについて系統的に講義形式で学びました。

teikyo-oh_manag_1_1

 

 

 

 

 

 

 

講義風景

 

2日目は、情報収集し、ニーズを把握することで健康課題の抽出を行うためのノウハウや、健康課題について組織提言するための方法論を学ぶとともに、事例などをベースに、産業保健におけるマネジメントに焦点を当てた演習やグループディスカッションを行うことで、職場の健康課題への対策案を検討し、実施できるようになるための能力(科学的分析能力、コミュニケーション能力、リーダーシップ、マネジメント能力)の向上を図ることができたようです。

teikyo-oh_manag_2_1

 

 

 

 

 

 

グループワークを行っている様子