第2回AIIT起業塾を開催しました

2015年08月07日

  産業技術大学院大学で、第2回AIIT起業塾を開催しました。

   AIIT起業塾は、IT・デザイン・マネジメント等を活用し、各種の産業分野で、新しい事業構築・問題解決を話題に議論する勉強会で、起業経験者、○○×IT・デザイン、マネジメントの先駆者等のゲスト講師による講演、ディスカッションを行います。

 第2回AIIT起業塾では、起業経験者4名の講師の講演、ディスカッションに加え、26名の参加者と講師による活発な意見交換が行われました。

 

 ○テーマ:これから始めるものづくりスタートアップ

 

   ○日時:平成27年7月12日(日) 13:00-17:50

 

   ○会場:品川産業支援交流施設SHIP 4F 多目的ルーム(大崎)

 

   ○講演内容

      講演① ビッグデータ×ハードウエアは我々の生活をどう変えるか?

      伊藤 将雄 氏(株式会社キーバリュー 代表取締役社長)

 

      ウェブのデータによって何が分かるようになってきたか。センサーデータを分析すると、

             何が分かるのか?

                すべてのものがクラウドとつながる時代に向け何が起きているのか。

 

      講演② 発酵技術で米からいろいろを生み出す

        酒井 里奈 氏(ファーメンステーション株式会社 代表)

 

               お米からものづくり、というとどんなものが思い浮かびますか?

               私達は、岩手県の奥州にある休耕田を使って、お米を発酵してエタノールを作っています。

               そこからうまれたプロダクトは、化粧品の原料、雑貨、虫除けスプレー、ニワトリのエサ、

             お菓子、そして最近ではツアーも始まりました。

               クラウドファンディングも活用したものづくり、情報発信など、試行錯誤中の私達のとりくみに

             ついてお話致します。

 

     講演③ K(勘)K(経験)D(度胸)を、見える化したい。「人の成長を支援する評価測」(アセスメン

     ト)」を目指して

     堀 貴史 氏(リープ株式会社 代表取締役)

 

              「評価測定(アセスメント)」と聞くと、「評価されるの?」とネガティブなイメージで受け取

     られるのではないでしょうか。

        評価測定(アセスメント)には、「成果や能力を明らかにし人事考課に使う」ものと、「あるべ

             き姿と現状の差分を示すことで、  成長を促す」ものとあります。

      日本の企業は、後者にあげたような成長を促す評価(アセスメント)が苦手です。私たちは、

             人を成長させるアセスメントサービスを企業に提供にしています。

      新しく提供するサービスの価値を市場に受け入れてもらうには、サービスのベネフィットを

             どう伝えるかが重要で、大変苦労しているところです。

      起業にあたって、価値を創造する楽しさとサービスが形になっていく嬉しさを味わっています。

        品川の「SHIP 大崎」を拠点に、スタートアップした私たちの取り組みをご紹介させて頂きま

             す。

 

       講演④ クラウドファンディングで変わるものづくりの未来

       松崎 良太 氏(きびだんご株式会社 代表取締役)

 

      今、クラウドファンディングの広がりによって個人や中小企業もどんどんチャンスを掴んでいま

            す。

               クラウドファンディングだからこそ実現したプロダクトや、地方発信のプロジェクトが次々に登

     場しており、今やものづくりの成功のチャンスはすべての人に平等にあるといっても過言ではあり

             ません。

                今回は様々な事例をご紹介しながら、クラウドファンディングの有効的な活用方法と、そこから

      見えてくるものづくり分野の可能性についてお話します。

 

  ○パネルディスカッション

     〈パネリスト〉

         伊藤 将雄 氏

         堀 貴史 氏

         松崎 良太 氏

     〈モデレーター〉

         國澤 好衛 氏(産業技術大学院大学 創造技術専攻長 教授)

DSC00724-2

 

 

 

 

 

 

DSC00730-2

 

 

 

 

 

 

DSC00762-2

 

 

 

 

 

 

DSC00772-2

 

 

 

 

 

 

DSC00800-2

 

 

 

 

 

 

20150806-1