2015/7/11 「海外派遣者のストレス・マネジメント:その基礎・技法と東南アジアの瞑想法②」が開講

2015年07月24日

平成27年7月11日、本プログラムの講座「海外派遣者のストレス・マネジメント:その基礎・技法と東南アジアの瞑想法②」(池見陽心理学研究科教授)が開講されました。

当日は大阪・東京・浜松をテレビ会議システムでLIVE中継し、大阪だけでなく東京や浜松の受講生の体験談を伺いディスカッションをしながら授業は進められていきました。また、簡単に出来る体操や瞑想法についても実行されました。

受講生のストレスの体験談や、疑問に思うことの質疑応答など積極的なディスカッションが行われ、海外赴任でのストレスに対してどう対処するのか、ストレスを抱えた従業員に対して雇い入れ側の対応方法についてアドバイスがありました。

20150724-3-120150724-4-1

20150724-5-120150724-6-1

 

 

 

 

 

●プログラムの詳細はWebサイトにてご確認ください●